1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber eats
  4. 【初・注文者】UberEatsするには何から始める?
Uber eats

【初・注文者】UberEatsするには何から始める?

UberEatsウーバーイーツ 何から始める?

こんにちは、ランボルギーニ貰いたいみりんです。

最近、うちの会社の社長が「ウーバーイーツの使い方わかんないんだよね…」とつぶやいているのが聞こえました。

UberEats(ウーバーイーツ)の存在は知っているけれど、まだ使ったことが無いという方に向けて、利用するステップをカンタンにご紹介いたします。

Uber Eats(ウーバーイーツ) を利用する【7つのステップ】を紹介

UberEats(ウーバーイーツ)を見たことも触ったことも無い人が、商品の注文を完了させるまでには、【7つのステップ】を踏んで頂くことになります。

全くもって初めての方でも、その日から注文をして、手元においしいごはんを届けてもらうことができます!今まで腰が重かったあなたも、ぜひこの7ステップを実行して、Uber Eats(ウーバーイーツ)デビューしましょう!

1)Uber Eatsのアプリをダウンロードする

まずは、Uber Eatsのアプリをダウンロードします。以下のリンクから、ご自身のスマホのデバイスに合わせて、ダウンロードを進めてください。

App Store(アップストア)

2) アカウントを作成する

3つの情報を登録するだけで、アカウントの作成を行うことが可能です。次回からログインする際に必要な情報なので、メモをしたり覚えておける情報にしましょう。

連絡先(メールアドレス・携帯電話)とパスワードの登録

アカウントの登録に必要な連絡先(メールアドレス・携帯番号)と、任意のパスワードを設定します。

名前の登録

アカウントの情報として、氏名の登録をします。

お支払い方法の追加

お支払いはクレジットカード、デビッドカードの他、現金やApple Payが利用することができます。もちろん、代引き(現金)での支払いも可能です。

3) 料理のお届け先を指定する

注文した料理のお届け先を指定します。「自宅」と「勤務先」の 2 つまで保存することができるので、次回からは入力を省略することができます。

マンションやオフィス、ホテルなどへ配達を希望する場合は、建物名や階数、部屋番号などを入力することをオススメします。(詳細に入力しておくと、配達パートナーが迷わずスムーズに到着してくれます)

さらに、必要があれば 「配達メモ」 の入力をしましょう。入り口がわかりにくい場合は目印を、玄関前での受け取りを希望の場合はその旨を細かく記載しましょう。

4) アプリに表示されたレストランから好きな料理を選択する

アプリから、ご希望に合うレストランを選択して、メニューを選択して、個数やオプションを選択します。選択が完了したら「注文に追加」します。

5)「カートを見る」をタップし注文を完了する

画面に表示されている「カートを見る」ボタンをタップして、注文しようとしている詳細を確認します。

カトラリー類(箸、スプーン、ストロー等)が必要か不要かを選択する欄があるのでそこで、要否を選択します。

注文する商品や、支払い方法に間違いが無いか確認をして、「注文する」ボタンを押します。

6)注文した商品を配達パートナーから受取る

注文した商品を指定した場所で、配達パートナーから受け取ります。代引き(現金払い)の場合はその場で料金を支払ますが、それ以外の決済方法を選択した場合は、その場で支払いを行う必要はありません。

受け取った商品を開封して、美味しくいただきましょう!

7)レストラン・配達員のレビューを送信する

商品を食べ終わったら、アプリから「レストラン」や「飲食した商品」、「配達員」のレビューを送信しましょう。

また、チップをプレゼントする機能もあります。ただ、チップを渡すかどうかは任意になりますので、対応が良かった場合等は渡してもよいでしょう。

これで、登録から、注文までの流れは一通り完了です!

まとめ

UberEats(ウーバーイーツ)を初めて利用するには、まずスマホからの登録がわかりやすくて便利です。

商品の受け取り場所を指定する場合には、しっかり配達メモなどをつかって、誰が見ても一目瞭然な状態にしておくことをオススメします。

配達の評価にはチップ制度もあるので、任意ではありますが利用してみると面白いですね!