1. HOME
  2. フードデリバリー頼んでみた
  3. Uber eats
  4. Uber Eats(ウーバーイーツ)で【7種類のヘルシー&プルコギ巻き】を頼んでみたよ!
Uber eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)で【7種類のヘルシー&プルコギ巻き】を頼んでみたよ!

 
こんにちわ、午後@ねむ子です!

暑い夏が来ましたね。私は外を歩くだけでヘトヘトです。お昼の時間になりましたが、この炎天下の中、外に食べに行くのはちょっとイヤ。気が乗りません。どうしよう。ヨガの修行僧みたいに断食でもしようかな~と思っていたとき、天啓が下りたのです。

「そうだ、Uber Eatsしよう」

外の気温は31度。湿気はムンムン。蝉時雨はミンミン。そんな日にエアコンのきいたオフィスにいながらランチの注文ができるなんて。本当にいい時代になりました。

そんなわけで、

今回は、さっぱりしていて現代人に不足している野菜を補いたいという観点で、野菜たっぷりの韓国風巻き寿司を頼んでみたってお話です。

  

注文したお店はこちら(↓)

店名:巻屋 MAKIYA
ジャンル:韓国料理・寿司・ファーストフード
配送料:360円 ※台風接近による価格変動
 

注文したメニューは、7種類のヘルシー&プルコギ巻き

お値段は、650円です。

でも、「これだけじゃちょっと物足りないなー」と思っていたら、オプションメニューを追加できるようです。選べるのは、

・サリコムタンカップ麺 +300円
・チーブポッキカップ麺 +350円
・ブルダック炒めカップ麺 +350円
・ユッケジャンカップ麺 +300円
・辛ラーメンカップ麺 +300円
・味噌汁 +130円


などなど。

たしかに汁物は欲しいと思っていたところです。味噌汁以外は、すべて韓国のカップ麺とのこと。新大久保あたりで売っているのかもしれませんが、一度は韓国のカップ麺を食べてみたいと思っていたので、今回、1つ注文してみることにしました。

健康のことを考えて「野菜を食べる」ということだったのに、カップ麺を食べるというのは本末転倒な気もしますが、人生とはワンツーパンチで3歩進んで2歩下がるもの。あまり深くは考えないことにします。

そんなわけで、今回注文したのは、【7種類のヘルシー&プルコギ巻き】【サリコムタンカップ麺】です。
 
 

で、7種類のヘルシー&プルコギ巻きが届きました!

こんな感じの袋に入れられてきました。
 

これがサリコムタンカップ麺。オール韓国語で書かれているので、ぶっちゃけ、調理方法が分かりません。たぶん、お湯入れて3分だと思うのですが。
 

こちらが、7種類のヘルシー&プルコギ巻きです。きちんとしたパックに入っているので、画像だとすでに作られたものっぽく見えるかもしれませんが、注文を受けてから作られているようです。
 

お店のチラシも入っています。裏側はお店で食べられるメニュー表のようですね。デリバリーしないほうがお値段としてはお得な様子。
 

あと、お箸と保冷材も入っていました。

13:40に注文して、商品が届いたのが14:10。外の気温は31度という中運んでくれた配達員のお兄さんには感謝しかありませんね。あきほんぬのお腹が「くぅ」と鳴っているので、早速食べましょう。
 

いただきます。
 

パックを開けると、テラテラの韓国のりが視覚的においしそうで、加えて、プルコギのいい香りが鼻孔をくすぐります。
 

あきほんぬ姐さんも、思わずニンマリ。
 

画像を見ていただくと分かると思いますが、具がたっぷりなんですね。そのため、お米が多めの日本の巻き寿司とは食感が違います。プルコギの肉っぽい感じとか、野菜のシャキシャキ感を味わうことができました。
 

サムコムタンカップ麺の麺は、日本のカップラーメンよりふわふわした食感で、なんだか不思議な感じ。スープの味は薄めで、お粥みたいに控えめな味だそうです。「牛が感じられないぞー」と姐さんはやや不満げでしたが、お湯を入れる量を間違えた疑惑もあります。
 

まとめ

<商品・お店の良かったところ>
(1)思った以上に具がたくさん入っていて美味しかった!
(2)同封のチラシにはデリバリーにない商品がいろいろ!他のものも食べてみたい!

<こうしてくれるともっと良いポイント>
日本の巻き寿司と同じようなパックに入っている。となると、日本の巻き寿司と比べてしまうこととなり、ちょっと割高な印象を与えてしまっているかも。価格相応の商品だと思うので、見せ方に工夫をするといいかも。

あと、カップ麺の作り方がよく分からない。日本語で書かれた作り方とかを入れてくれるととても助かると思いました。
 

ほんとに、おいしい!