1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber Eats
  4. 【2020年最新】Uber Eatsは何時まで注文できる?
Uber Eats

【2020年最新】Uber Eatsは何時まで注文できる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は何時まで注文できる?

こんにちは、ランボルギーニ貰いたいみりんです。

疲れて仕事から帰ってきて、ご飯を作ったり、わざわざ買いに行くのも面倒!という時に、Uber Eats(ウーバーイーツ)を晩ごはんに使う方もいらっしゃるかと思います。

でも、遅く帰ってきたから、今の時間でもUber Eats(ウーバーイーツ)で注文が出来るの?という疑問も浮かんでくるかも。

そんな方向けに、Uber Eats(ウーバーイーツ)は何時まで注文することが出来るのか、詳しくご紹介いたします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は何時まで注文できるのか

Uber Eats(ウーバーイーツ) の注文が可能な時間までなのか、ご説明いたします。

2020年1月現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達出来る地域によって、注文可能な時間は変わります。

また、レストランによってUber Eats(ウーバーイーツ)上での営業時間は異なるので、営業時間内でも注文できない場合もあります。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

「東京都」の注文可能時間

東京都では対応エリアによって、注文可能時間が異なります。

江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区の注文可能時間

午前8時~深夜1時

上記以外の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「埼玉県」の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「千葉県」の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「神奈川県」の注文可能時間

神奈川県では対応エリアによって、注文可能時間が異なります。

横浜市の注文可能時間

午前10時~午後11時

川崎市の注文可能時間

午前10時~午後11時

「大阪府」の注文可能時間

大阪府では対応エリアによって、注文可能時間が異なります。

北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区の注文可能時間

午前8時~深夜1時

上記以外の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「京都府」の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「兵庫県・神戸市」の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「愛知県・名古屋市」の注文可能時間

午前9時~深夜0時

「福岡県・福岡市」の注文可能時間

午前9時~深夜0時

 【a】Uber Eats オーダープログラム

24時間営業にすることはできないのか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達時間はなぜ24時間営業にならないのでしょうか?配達パートナーも店舗側にもメリットしかないように思えますが、以下のような理由で、24時間営業にはならないようです。

  • レストランが24時間営業である必要がある
  • 深夜の時間帯に配達パートナーが不足する可能性がある
  • 深夜の注文は不安定になりがち
  • 長時間の労働によってレストラン・配達パートナーともに負担がかかる
  • サポートセンターも24時間営業する必要がある
  • 深夜の時間帯の労働により、事故が増加する可能性がある

Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンターの営業時間は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターは、注文できる時間帯は営業をしていると思って問題ないです。

注文の際にトラブルが発生した場合には、サポートセンターへ連絡をすることをオススメします。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、毎日8:00~25:00(一部対象外)の時間帯で営業しています。

営業時間は、注文する地域やエリア、またはレストランの営業時間によって異なるため、注文アプリから事前に確認をしておきましょう。

夜遅くまで、自宅などの指定の場所に、お食事を届けてくれるUber Eats(ウーバーイーツ)。上手に活用して、日常の暮らしをちょっとだけ楽にするのもいいですね。

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文