1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber Eats
  4. 【2020年1月16日・障害】Uber Eatsレストランアプリで注文できない
Uber Eats

【2020年1月16日・障害】Uber Eatsレストランアプリで注文できない

こんにちは、ランボルギーニ貰いたいみりんです。

2020年1月16日(木) 12:51頃、Uber Eatsのレストランアプリが「注文」することができないという障害が起きていました。

障害の詳細について、わかっている範囲のことをまとめました。

「レストランアプリの不具合について」というメールにて通知あり

以下のような内容の、障害に関するメールが届いていましたが、どのような経緯で障害が発生したのか詳細については開示されていません。

ただ、アプリと表示がありますが、PC版の注文画面でも、注文を行う事ができません。

レストランアプリの不具合について

本日1月16日(木)、レストランアプリの不具合が発生しており、レストランパートナーが正常に注文を受注できない状況が発生しております。そのため、レストランに到着しても調理が完了していない状況が確認されております。 システム不具合に関する進捗が確認され次第、再度アプリ内メッセージ・メールにてご連絡いたします。 この度、配達パートナーの皆さまに多大なご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

Twitterでの障害告知

今回の障害の経緯

今回、Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文ができない、障害の経緯については公言されていません。

今回の障害の発生対象

現在まだ、Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文ができない障害の発生対象については公言されていません。

SNS等を確認したところ、全世界でUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが落ちているという情報がありました。

状況

本日1月16日(木)、レストランアプリの不具合が発生し、Uber Eats のサービスを一時停止しておりました。システムの復旧が確認できたため、15時よりサービスを再開されるそうです。

この障害に対する配達パートナーへの補填情報はこちら