1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber eats
  4. Uber Eats(ウーバーイーツ)の商品はいくらから?注文にかかる値段を徹底解説!
Uber eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)の商品はいくらから?注文にかかる値段を徹底解説!

こんにちは、節制が大好きなこたつです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文するときに合計金額を確認すると、商品の値段のほかにも配送手数料やサービス料が加算されていますよね。
料理の値段だけ気にして注文すると、意外と高くついた!なんてことも…。

そんな気になるUber Eats(ウーバーイーツ)でかかるお金の話を、今回は解説していきます!

気になるUber Eats(ウーバーイーツ)の料金の内訳

さっそくですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した際の料金の内訳をみていきましょう。

小計 【注文した料理の値段の合計】
プロモーションコード割引 【使用時のみ】…①
+サービス料 【10%または5%】…②
+配送手数料 【変動制】…③
(+150円 【700円未満の少量注文の場合にかかる手数料】)…④

=合計金額【支払金額】

なんだかややこしくみえますが、一つずつ解説していきます。

①プロモーションコード割引

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、プロモーションコードを入力すると割引などが適用されお得に注文ができます。

「初回限定クーポン」や、時間帯や時期によって異なる「キャンペーンクーポン」などがあるので、公式サイトでチェックしておくことをおすすめします。

プロモーションコードの使い方についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。
【【簡単】プロモーションコードの登録&使い方】

②サービス料

サービス料は、2019年の10月から開始されました。
商品を注文すると必ず請求されるようになったサービス料ですが、一律ではなく、5%か10%のどちらかが乗算されるようです。

こちらの記事で詳しく解説していますので気になる方は見てみてください。
【【注文手数料】UberEatsのサービス料10%上乗せに】

③配送手数料

配送手数料は、例えば雨や台風が近づいている日は高くなるというように、配達パートナーの数や移動距離によって変動します。
注文した商品の数によって左右されることはないので、たくさん頼んだからと言って高くなる、ということはありません。

配送手数料についてはこちらの記事もどうぞ。
【Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金ってどうなってるの?配送料は?】

700円未満の少量注文の場合にかかる手数料

サービス料、配送手数料とは別に、「注文が700円未満だった場合」に少量注文の配送手数料がかかります。
この料金は一律150円となっており、注文が700円以上だった場合は免除されます。
詳しい計算式が気になる方はこちらへどうぞ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)には注文の最低金額はない!

Uber Eats(ウーバーイーツ)には、注文をする際の最低金額はありません
そのため、一品からでも気軽に注文をすることができます。
ただし、上で見てきた通り、少量注文の配送料がかかってしまうことがあるので注意しましょう。

サービス名最低注文金額詳細
Uber Eats(ウーバーイーツ)0円最低注文金額なし
700円未満の注文には150円の手数料
楽天デリバリープレミアム店舗による店舗によって異なる
fineDine2000円~基本は2000円~
レストランや地域によって異なる可能性あり
honestbee店舗による最低購入金額なし
1200円未満の注文には400円の追加料金
出前館店舗による店舗によって異なる
LINEデリマ店舗による店舗によって異なる

ほとんどが「店舗によって異なる」中、Uber Eats(ウーバーイーツ)は最低注文金額なし・一品から注文可能ということが特徴といえるでしょう。

実店舗と料金が違うこともある

Uber Eats(ウーバーイーツ)に掲載されている料金と実店舗の料金は異なることがあります。
また、料金だけでなくメニューそのものが違うなんていうことも。

交通費や店舗に行くまでの時間、人気の店舗の場合には行列に並ぶ時間などを考慮して、お得な方法でごはんを食べましょう!