1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber eats
  4. Uber Eats(ウーバーイーツ)での注文は怖い?危険と感じるときの対処法
Uber eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)での注文は怖い?危険と感じるときの対処法

こんにちは。今日も元気にこたつと一体化のこたつです。

最近何かと話題のUber Eats(ウーバーイーツ)、利用してみたいけど利用するのが怖いなぁ、と感じることはありませんか?
実際、ネットで検索すると「危険」「怖い」といったキーワードもちらほら…。

そんなあなたに、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみたいけど「怖い・危険」と感じたときに、試してほしい対策法をお伝えします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が危険・怖いと思われてしまう理由

Uber Eats(ウーバーイーツ)が危険だと思われてしまう理由は、「見知らぬ赤の他人(一般人)が家まで配達にくる」という理由がほとんどです。

過去にSNSで個人情報を拡散されてしまった、という事件もありましたし、特に一人暮らしの女性の場合、知らない人に家を知られてしまうのは少し考えてしまいますよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーとのマッチングはランダムです
注文者からも、配達パートナーからも選ぶことができません。
そのため、セキュリティ面で心配になってしまうのも当然だといえます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を危険・怖いと感じる時の対処法

便利なサービスだけど、怖い・危険と感じてしまい利用を躊躇ってしまう方に、試してほしい対処法をまとめました。
これをすれば完全に安心!とは言い切れませんが、少しでも安心して利用するための選択肢の一つとして参考にしていただければと思います。

対策①エントランスで受け取る(マンションの場合)

Uber Eats(ウーバーイーツ)には、「配達メモ」という機能があります。
ここに、「エントランスで受け取りますので、着いたらメッセージを送ってください。」と記入すれば、部屋番号を知られることなく料理を受け取ることができます。

アプリ内でチャット機能があるので、そこからも連絡を取ることができますし、それによって自分の電話番号が相手に知られてしまうことはありません

対策②外で受け取る

方法は①のエントランスで受け取ると同じですが、こちらの方法は戸建ての方も可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、自宅のほかにも料理を外で受け取ることが可能です。

オフィスや公園、自宅から少し離れた場所を設定すれば、住所を知られることなくデリバリーしてもらうことができます。

配達メモにわかりやすい目印になるようなものを記入しておいたり、コンビニやスーパーの前など配達パートナーがわかりやすいような場所を指定すると、迷わず到着することができるでしょう。

対策③部屋まで来てもらい、手だけだして受け取る

ドアを少しだけあけて、手だけだして受け取るという方法もあります。
「それは失礼では?」と思うかもしれませんが、支払いをカード払いにしておけば現金のやり取りも発生しないので問題ありません。

例えば、テレビに出ているような芸能人で自宅を知られたくない、外に出づらいという場合にこの方法とっていることがあるようです。

顔を見られたくない場合、試してみるのもいいかもしれませんね。

対策④玄関前に置いてもらう

こちらもカード払いで支払いが完了している時に有効な手段です。
配達メモに「到着したら玄関前に料理を置いておいてください。置いたらメッセージをください。」と記入しておけば、直接配達パートナーと顔を合わせなくても料理を受け取ることができます。

地面に置きたくない場合、ドアのタイプにもよりますが「ドアノブにかけておいてください。」とするのもいいでしょう。

対策⑤誰かがいるときに注文する

一人の時は注文せず、誰かが一緒にいるときだけUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する、というのもおすすめです。

もし男性がその場にいるのなら、その人に受け取ってもらうのが一番いいでしょう。

もう一つの「怖い」 商品は無事に届く?

個人情報を特定されてしまうという理由のほかに、「注文した料理が無事に届くのか不安」といった声もあるようです。

例えばつまみ食いであったり、料理がぐちゃぐちゃになっていたり…。

SNSが普及したことにより、様々な店でそのようなことを面白がって投稿し、炎上する事件もありましたね。

つまみ食いに関しては、料理を運んで必死に自転車をこいでる時に、普通の人はそんなことをしようと思わないでしょう。
ただ、完全にないとは言い切ることはできません。

一方、料理がぐちゃぐちゃになってしまうことは、時々あります。
理由は主に以下の二つです。

①料理店の梱包が雑
②配達パートナーの収納の仕方や運び方が雑

基本的に料理は固定されて運ばれてきますので、漏れないことがほとんどですがす。
しかし、まれに上記の二点がしっかりしていないとこぼれてしまうようです。
心配な方は、崩れやすい料理はなるべく避けたほうがいいかもしれませんね。

アプリを上手に使って不安を解消しよう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で危険・怖いと感じるときに試したい対処法をお伝えしましたが、いかがでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリでは、配達パートナーがどのあたりの位置にいるのかを確認することができます。
そのため、家で受け取りたくない方はタイミングを見て、上記のような方法で受け取ることをおすすめします。
興味はあるけど心配…と悩んでいた方は、ぜひ一度試してみてくださいね。