1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber eats
  4. Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いが可能に!注文方法を紹介!
Uber eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いが可能に!注文方法を紹介!

フードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)で、一部の地域が現金払いが可能になりました。

支払いの選択肢が増えると、利用者もより増えそうですね!また、現金払いにより配達パートナーも報酬をすぐに受け取れるようになりました。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いをする方法についてご紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今までクレジットカードかデビットカードが必要でした。
VISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。

Suicaなどの電子マネーや、QRコード決済も対応していません。

そのため、カードを持っていない…という人は、残念ながらUber Eats(ウーバーイーツ)の利用はできませんでした。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いを選択する方法

それでは、さっそくUber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いの設定をしてみましょう!

まず、右下の人型マークの設定から、「お支払い」を選択します。
その後、「お支払方法を追加」を選択!

上記の画面が表示されますので、「現金」を選択しましょう。
※一部では対応していないこともあるため、表示されないこともあります。

できるだけおつりが出ないよう、お金はぴったり用意してくださいね!

「現金払い」の支払額上限は1万円

現金払いの場合、注文上限は1万円です。
1万円を超すと、クレジットカードでの事前決済が必要になりますので注意してくださいね。
また、お酒を注文する際も現金払いはできないみたいです。

現金払いができるようになったことで、利用者がもっと増えそうですね!