1. HOME
  2. フードデリバリー知識
  3. Uber eats
  4. どこまでOK?Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達可能エリアと調べ方
Uber eats

どこまでOK?Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達可能エリアと調べ方

今日も外に出たくない。こんにちは、こたつです!
こんな日はUber Eatsを頼るに限りますが、ふと疑問に思いました。

Uber Eatsって、どこまで配達してくれるの…?

自分の地域が配達可能エリアかどうか気になりますよね。
今回は、2019年8月現在のUber Eatsの配達可能エリアと、自分の地域が配達可能かどうかを調べる方法をご紹介します!

Uber Eatsの配達可能エリア

Uber Eatsの配達可能エリアは以下の通りです。

東京都:23区のほぼ全域・西東京・町田・八王子
千葉県:市川市・船橋市・浦安市・習志野市・千葉市の中心部
神奈川県:横浜市・川崎市の中心部
埼玉県:さいたま市・戸田市、蕨市・川口市の中心部
愛知県:名古屋市の中心部
大阪府:大阪市の中心部
京都府:京都市の中心部
兵庫県:神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市の中心部
福岡県:福岡市の中心部

8月6日に八王子市などが追加されたばかりです。
これからどんどん範囲が拡大していくかもしれませんね…!

Uber Eatsの配達可能エリアの調べ方

Uber Eatsの配達可能エリアを調べるのはとっても簡単!
まずはUber Eatsの公式サイトに行きましょう。
Uber Eats 公式サイト

トップページの検索画面で都市名や住所を入れると、配達可能エリアが出てきます!

Uber Eatsのトップページです。

配達可能エリアだと、下の図のように利用できるお店が一覧で出てきます!

新宿で検索してみました!

残念ながらUber Eatsの配達範囲外だと、「入力された住所は配達エリア外です」と表示されます。

茨城県は配達範囲外…残念…。

以上の方法でUber Eatsの配達範囲の検索が可能です!