1. HOME
  2. フードデリバリー配達員イロハ
  3. 【Uber Eats】配達パートナーに登録する方法【手順解説】
フードデリバリー配達員イロハ

【Uber Eats】配達パートナーに登録する方法【手順解説】

最近街中でよく見かけるUber Eats(ウーバーイーツ)。
自分の好きな時間にさくっと稼ぐことができるので、副業としても人気です。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する手順を解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、料理を注文するユーザー、注文を受けて料理を作る加盟店、そして出来上がった料理をユーザーの元まで配達する配達パートナーで成り立っています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

配達パートナーは、Uber Eats(ウーバーイーツ)で「配達パートナー」として登録している一般の人なので、お店の従業員ではありません。
そのため、今まで人手不足などの要因でデリバリーをしていなかったお店も、気軽にできるようになりました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録は無料です。

  • 空いた時間を有効活用して稼ぎたい!
  • アルバイトをしたいけど面接が怖い!
  • 週払いでお金が早くほしい!
  • 働きながら運動したい!
  • 接客が苦手で一人で黙々と仕事がしたい!

上記に一つでも当てはまる場合、配達パートナーへの登録をおすすめします!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー登録手順

それでは、さっそく登録してみましょう!

①アカウントを作成

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)の公式サイトに行き、アカウントの作成をしましょう!

さっそく必須事項を入力していきましょう!

  • メールアドレス
  • 名前
  • 電話番号
  • パスワード
  • 都市
  • 招待コード(あれば)

招待コードはなければ記入しなくて大丈夫です。
もし既にアカウントを持っている場合、そちらからログインをします。
入力したら「次へ」をおして進みましょう。

進むと、パートナー提携方法の選択があります。
以下の選択肢から選びましょう。

  • 軽自動車またはバイク(125cc超)の配達
  • 原付バイク(125cc以下)の配達
  • 自転車で配達

選択して「続行」を押すと以下の画面が表示されます。

表示されている必要書類をそろえて写真撮影し、アップロードしましょう。
必要書類について、詳しくはこちらをご覧ください。
配達用のカバンを受け取る必要があるので、近くの店舗を選び「続行」をおせばアカウントの登録は終了です!

②Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリのダウンロード

アカウントの登録が完了したら、配達用アプリの「Uber Driver」をインストールしましょう。
アプリを開くと、①で登録したメールアドレスとパスワードの入力を求められるので、入力してください。

その後は、サービス利用規約を確認して「同意する」をおせば、ひとまず完了です!
身分証明書などの承認が大体数日(最大二週間ほど)かかるので、それまで待機しましょう。

③パートナーセンターでの本登録

身分証とプロフィール写真が承認されたら、いよいよ配達パートナーの登録完了間近です。
完了後、Uber Eats(ウーバーイーツ)から連絡がきたらパートナーセンターへ本登録に行きましょう!

>>登録会場(パートナーセンター)のご案内はこちら<<

パートナーセンターでは、以下の手続きを行います。

  1. 受付で電話番号と名前を伝える
  2. サポート行動指針、配達パートナーガイド、アンケート用のタブレットが渡されるので確認
  3. 報酬受取用の口座を登録
  4. アプリや報酬など、配達パートナーの説明を受ける

説明は一対一で行っているため、もしわからないことや疑問があってもすぐに質問できるので安心ですね。
登録作業が完了すれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになりますので、好きな時間に働いて稼いでいきましょう!